Risky Cities

Al Buraymi, Al Buraimi, Oman

読み込み中地図...

アル ブライミは、アラブ首長国連邦との国境に位置するオマーン北部の都市です。アル ブライミ県の首都であり、2021 年の人口は約 70,000 人です。この都市は、歴史的な要塞、農業生産、UAE との国境検問所で知られています。

アル ブライミの犯罪率に関して言えば、犯罪率が低く比較的安全な都市と見なされています。オマーン王立警察の公式統計によると、2020 年にアル ブライミで報告された犯罪数はわずか 355 件で、オマーンの他の主要都市に比べて大幅に少なくなっています。ただし、個人の安全を確保するために、特定の予防措置を講じることをお勧めします。

歴史的に、アル・ブライミは、特に窃盗や強盗などの犯罪事件を起こしてきました。近年、警察はこの種の犯罪を防止するために、市内での存在感と監視を強化しています。市内に危険な場所は知られていませんが、夜間は十分に注意し、暗い場所や人里離れた場所を避けることが常に最善です。

1 日の安全な外出時間については、通常、日中は安全に歩き回ることができます。ただし、特に人里離れた場所では、深夜の一人歩きは避けたほうがよいでしょう。さらに、オマーンは保守的なイスラム教国であるため、公共の場では保守的かつ敬意を持って服装することをお勧めします。

都市に固有のその他の安全上のアドバイスには、周囲に注意する、貴重品を放置しない、見知らぬ人から飲み物や食べ物を受け入れないなどがあります。路上での事故は危険な場合があるため、交通規則や規制に従うことも重要です。

安全に関する有用な情報に関しては、オマーンの緊急サービスには 999 をダイヤルすることでアクセスできることに注意することが重要です。さらに、パスポートや国民 ID カードなどの身分証明書を常に携帯することをお勧めします。

アル ブライミに住む人々の習慣に関して言えば、この都市には、オマーン人、駐在員、出稼ぎ労働者からなる多様な人口がいます。人々は一般的に友好的で親切ですが、彼らの文化や伝統を尊重することが重要です。

アル ブライミの主要産業の 1 つは農業であり、ナツメヤシが重要な作物です。この都市には、人気のある観光地であるアル ハンダック城など、多くの歴史的な砦やその他の文化的名所もあります。

全体として、アル ブライミは安全な都市と見なされていますが、個人の安全を確保するための予防措置を講じることは依然として重要です。周囲に気を配り、交通ルールを守り、地元の習慣を尊重することで、訪問者は街が提供するすべてを楽しむことができます.